MHF-Z ひぃぼっち狩日和

MHF-Z 更新速度遅め、だらーっとした狩り日和。

かこからここへ

はい。ども。hiiです。
完全復活では無いですが、
ぼちぼち落ち着いてきたので
記事の方もぼちぼちと…

とある方ですが、
心配して下さり感謝申し上げます。
すでに、感謝は述べているのですが、
それでも足りぬと、
とても嬉しく思いました。

さて、これからの
オイラのブログ、どうしよっか。
書き方(内容)を少しばかり変えようかと。
うん。そうしよう。
あと、デザイン?もね。
はっきりいって、殺風景。
シンプルいずベスト!の度を過ぎている。
こちらも、少しばかり変えようかと。

ー閑話休題ー

今回の記事の件…

考えて、ふと思った。
と、言うより書きたいだけなんですが。

オイラのブログは、
どれだけの人に見られているのだろうかと。
どれだけの人に認知されているのだろうかと。

記事を書く身としては、
少なからず気になる点でもある。

(え?オイラだけ?)

んでもって、
記事を見ているであろう読者は
どう感じているか。
どう捉えているか。

記事を書く者、読む者
その両者が居て記事なるものが
成り立つと思っているオイラです。

ここで疑問が1つ。

オイラのって…
記事になるの?と。

いや、オイラが書いているのは

ブログ=日記

であると。

その時点で、オイラの自己満だと言える。

そもそも、オイラにとってのブログってのは
書く人書く人の思い出みたいなもんだと、
その時その時の喜怒哀楽を残すものだと。

それを見る人は、
それに意見すべきでないと。
それに共感するべきだと。
いや、「するべき」の表現は良くないな。
共感出来たら良いな。

きっと、人それぞれなんだけど、
オイラにとって色んな方のブログってのは
「思い出」みたいなのであって、
楽しく読ませて頂いております。
そりゃ気になったら、
ブログ立ち上げから読みたくなります。
ってか、読みます。

(え?オイラだけ?)

未熟者だからこそ、学ぶ過去があり。
(温故知新?ってやつ?)

共感できる記事だって、
沢山書かれてたりします。

だから、オイラは
ただ単に、その時その時の思いを書く。
それにケチつけられようが、
ブログそのものを否定されても、
論点が違う気がするので。

オイラのは自己満です。
ただただ単純な日記です。

MHFをやってた、
それを残せるだけで良いと思っております。


ブログランキングなるものに参加してみました。

モンスターハンターフロンティア(MHF) ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad